河元拓巳 逃避行 Acc.デュオ

ackwm002

1,500円(税込1,650円)

購入数

編成:2 Accordions(フリー・ベース)
作曲:河元拓巳
ページ数:スコア譜:6ページ、パート譜:Accordion 1 3ページ、Accordion 2 4ページ
レベル:中級〜上級

3つの情景からなるアコーディオン・デュオ曲です。
第1部は軽快なフォルテで幕を開け、転調をしながら全体的に明るい雰囲気で進行します。この部分特にAccordion 2 の譜面が連符が多く難しい仕上がりになっていますが、テンポ感を大事に、軽快に奏でてください。

第2部はAccordion 1 の朗々としたソロで始まり、曲が進むにつれ、少しずつ暗い影が見えてくるような仕上がりになっています。この部分が「逃避行」という曲名が顕著に表れている部分でありますので、たっぷりとしたサウンドで二人の世界を広げていってほしいと思います。

第3部は第2部後半の不安な雰囲気を引き継ぎ、第1部で登場した旋律を変形させながら、Accordion 2 の不安定な和音の流れとともに、二人の先行きが不安定であることを暗示しています。曲の最後には冒頭のリズムを再度奏で、これからの行く先が不安に満ちたものになる展開を見せています。

曲の中で、横の流れ(連符・スラーで流れる旋律)と縦の流れ(強烈な和音)で進行するところを明確に分けていますので、その対比をうまく表現することができれば、良い演奏になると思います。

サンプル再生 

【河元拓巳】
1999年生まれ。12歳よりトロンボーンをはじめる。現在、九州大学法学部3年。作曲は独学。作曲の会「Shining」会員。

♪ご注意
・システムの仕様上、データ楽譜は物販商品と同時に購入することができません。
・配送方法は「クリックポスト」をご選択ください。配送料金は0円に設定されています。

画像はありません。